ウィッグをお探しの方はこちら☆

ホーム > ウィッグについて > ウィッグは見た目だけではなく着け心地の良さも重視

ウィッグは見た目だけではなく着け心地の良さも重視

ウィッグがあれば髪を切ったり、染めたりすることなく様々なヘアスタイルや髪色を楽しむことができます。
人毛100パーセントなど高品質なものは高価というイメージもありますが、最近はより低価格で楽しめる商品も増えています。
ウィッグを選ぶ際は見た目ができるだけ本物の髪に近い、ヘアスタイルも自然になじむということが大事ですが、長時間つけていると暑さやムレも気になってきます。
それゆえ、選ぶ際は見た目だけではなく着け心地の良さも重視して選びましょう。
いくら見た目が良いものでも重さを感じる、ムレるなどでは困ってしまいますので、通気性がよく軽いタイプを選ぶことがおすすめです。
購入の際は実店舗であれば試着もできますので、実際に装着して快適に使えるかを確認しておくことがおすすめです。


ウィッグを選ぶ際はカラーも重視したいのいで、カラーバリエーションが豊富なお店を選びましょう。
ウィッグにも様々な種類があり、前髪だけ、頭頂部など部分的に使うものがありますが、この場合は自毛の色とあまりにかけ離れた色を選んでしまうとその部分だけ目立ってしまうこととなります。
それゆえ、部分ウィッグを選ぶ際はできるだけ自毛に近いカラーを選ぶことが大切です。
頭全体にすっぽりとかぶるタイプのフルウィッグであれば自毛の色を気にすることなくより自由にカラーを選ぶことができます。
とはいえ、普段のファッションや肌色によっても似合う髪色は違いますので、実際に試着して選ぶことがおすすめです。
ウィッグにも既製品とオーダーがありますが、既製品ならすぐに利用できますし、価格も抑えられています。
より自然になじませるのであれば、ウィッグをヘアカットすることもおすすめです。
こうしたカットは美容室でも対応してくれるところが多くなっています。


ウィッグはお店で実際に見て試着して選ぶのが良いですが、専門のお店はそれほど多くはありません。
より手軽に入手するなら通販もおすすめです。
通販では専門のお店も多く、品揃えも豊富ですし様々なコストカットの努力が行われていますので高品質なものが安く購入できるチャンスもあります。
通販の場合は届いたときにイメージと違う可能性もありますので、返品や交換にスムーズに対応してくれるお店を選んでおくより安心です。
通販の場合も試着に対応しているお店もありますので、こうしたサービスも上手に活用していきましょう。
通販ではおしゃれ用のウィッグはもちろん、医療用も販売されていますし、奇抜なカラーやヘアスタイルが楽しめコスプレ用なども充実しています。
価格やデザインで選ぶことはもちろん、つむじ部分や生え際部分も自然に見えるように作られているかしっかりチェックして注文しましょう。

次の記事へ

上へ戻る